Jive Unity Jazz Orchestra

since 1971 in Sendai

「ジャイブ・ユニティ・ジャズ・オーケストラ震災復興支援ライブVol.23 スペシャルコンサート」のゲストはジャズ・オルガン奏者 土田晴信さんに決定!

今年10月5日(金)仙台市太白区文化センター「楽楽楽ホール」で開催される「ジャイブ・ユニティ・ジャズ・オーケストラ 東日本大震災復興支援ライブVol.23 スペシャルコンサート」のゲストが決定しました。日本のジャズオルガン界のニュースター、土田晴信さんです。欧米で長く活躍後、数年前から日本を拠点としつつ、ワールドワイドに活躍中でそのグルーブ感、スウィング感満載のプレイは多くのジャズミュージシャン、ジャズファンから好評を博しています。ジャイブも初めてのジャズオルガンとの共演の機会を得てとても楽しみにしています。ハモンドオルガンとビッグバンドのゴージャスなステージにどうぞご期待ください。

土田晴信プロフィール
ノーザンイリノイ大学ジャズピアノ科、デポール大学院ジャズ作編曲科卒業。ピアノをWillie Pickens、ハモンドオルガンをTony Monaco、Chris Foremanに師事。11年間アメリカ・シカゴを中心にジャズやブルース系ハモンドオルガン・ピアノ奏者として演奏活動。2010年に日本に帰国し活動。新たに2013年にドイツ・ベルリンに転居しヨーロッパ中心に活動。アメリカ・ドイツ・イタリア・チェコ・スロバキア・スウェーデン・ノルウェーなどで演奏。2016年より日本中心に活動再開。
2006年にジャズオルガン奏者としてデビューアルバムとして”Midnight Shuffle”をリリース、2010年に”Next Time You See Me”をリリース、2015年にドイツのMons Recordsより”Swingin’ with the Hammond Organ”をリリースし、アメリカ・ヨーロッパ・日本・その他の国でディストリビュートされる。 今年4月には日本での初リーダーアルバム「Sunny」がリリースされた。

Chicago Blues Festival, Baltimore Blues Festival, Waterfront Blues Festival, Gary Jazz Festival, Chicago Asian Jazz Festival, Eddie Lang Jazz Festival, International Jazz Festival Prahaなどその他多くのアメリカやヨーロッパのブルースやジャズフェスティバルにリーダー及びサポートとして出演。またアメリカやドイツでテレビ出演。
アメリカやヨーロッパの著名なブルースやジャズミュージシャン Billy Branch, Eddie C Campbell, Bo Diddley, Torsten Goods, Phil Guy, Jeff Hamilton, Harold Jones, Tony Lakatos, Nils Landgren, Magnus Lindgren, Pinetop Perkins, Tim Ries, Ira Sullivan, Junior Watson, Peter Weniger, Phil Woods と共演。
日本人ハモンドオルガン奏者としてアメリカ、ヨーロッパ、日本とワールドワイドな活動を行っている。また教育者として2016年から慶應大学にて一般教養としてジャズのクラスを教えている。日本ハモンドオルガン界のニュースターとして今後ますます幅広い活動が期待されるプレイヤー。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>